あよあのたす

書き散らし

無題
先生「アナーキーに寝て、革命的に目覚めろ。」
2017年04月25日(火)   No.131 (面接室にて)

やい自由!
やい自由!
貴様、まだ息をしているのか。
未だ自分を、気高きもののように、上なるもののように、見せかけているのか。
それならば、俺が、お前を谷底に突き落としてやる。

やい自由、貴様、俺の玩具になれ!

おお、かつてはその王冠を、その錆びついたかんむりを見せびらかし、人々を眩しがらせていた自由、俺の慰み者となれ!
何人たりとも侵すことなかれ、などと神聖視されてきた貴様を、犯してやる!

偉そうな顔した自由、やい自由!
生意気な奴め!
這いつくばって、俺を満足させるためだけの果実になれ!
芋虫のように、果肉だけ好きに齧った後は、地べたに投げ棄ててやる!
自由、今の貴様は、本当の奴隷よりも本当に奴隷的だ!
腐った自由は見限った!奴隷は自由に操った!俺の意のままに!
2017年04月14日(金)   No.130 (ポエトリー)

無題
 前々からシュティルナーと最も相容れないであろう発想の一つにマズロー心理学のようなものがあると思っていたが、現象学的心理学についての論文を読んでみてやはりその傾向が強い、或いは実際に後者の生きた時代のアメリカの精神性と無縁では無いということに対する確信を持つことが出来た。
 ところで自分はフッサールやハイデガーについての解説などを読むと頭が割れそうになるのだが、しかし彼らの発想を応用した文章を読んでは成程と思ってしまうことが時折あるのであった。
2017年04月10日(月)   No.129 (雑記)

 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
2017年04月25日(火)
無題
2017年04月14日(金)
やい自由!
2017年04月10日(月)
無題
2017年03月19日(日)
『ブーゲンビリア』読了
2017年02月16日(木)
無題
2016年10月25日(火)
無題
エゴイスムスの日
2016年10月22日(土)
さよなら小路啓之先生――或いは不死身じゃなかった天才について
2016年10月21日(金)
無題
2016年10月09日(日)
「それなりの野望」を持って生きる――奥山村人さんの受賞を祝して
2016年10月08日(土)
Shake, Shake, Shake The Dope Out !!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 /
02月 / 03月 / 04月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 03月 / 04月 / 05月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[HOME]

[管理] [TOP]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50